SB・WCL・S?間取り図の記号の意味をご存じですか?

間取り図に記載されている
SB・WCL・S・ACなどの記号の意味を
きちんと理解できているという方は
少ないのではないでしょうか。

新しい物件をご検討の際は
もしかすると役に立つかもしれませんので、
今回はこれらの記号の意味を簡単にご説明させていただきます。

SBはシューズボックスを意味し
玄関のそばでこの記号を見ることが多いでしょう。

Sとはサービスルームの事で
窓やコンセントの無い広めの収納スペースをあらわし、
WCLはウォーキングクローゼットの意味で、
クローゼットより大きめの収納を指します。

またACはエアコンを指しますが、
屋外に表示があればエアコンの室外機置き場を意味するのです。

これらの記号は普段目にすることはないとは思いますが、
これらの記号を覚えておけば、
物件選びの際には間取り図から
その物件の部屋のイメージができるようになります。

もちろん物件の立地や建物デザインなども重要ですが、
この機会にこれらの記号を覚えておいて損はないですよ。

 

狭山市・所沢市の新築一戸建て 不動産なら仲介手数料無料の狭山市不動産ハウスへ
http://heartful-home.co.jp/