個人信用情報とは?

個人信用情報というのは住宅ローンなどを組むときに重要とされる、
情報のことで審査の結果に直結するものとなります。

それではこれにはどのような情報が含まれているのかというと、
クレジットカードやローンなどの契約内容や
支払い状況などの情報であったり、
過去に延滞などがないかといった履歴が記録されています。

信用情報機関は複数あり、
これらの情報が全て記録されているわけですが、
当然過去に延滞をしていたり
借金を踏み倒したりしていた場合
審査に通りづらくなってしまうということがあるのです。

借金を故意に踏み倒したことがあるという人は少ないことでしょうが、
引越しなどを機に支払うべきお金の請求書が
新住所に届かずに未払いとなってしまったり、
クレジットカードの引き落とし日を勘違いして
延滞をしてしまったなどと言ったことをしてしまったりすること
は珍しくありません。

このような情報であっても
住宅ローンの審査に影響をすることがあるので
支払うべきお金を支払えないという状況にならないように
十分注意をしておきましょう。

 

狭山市・所沢市の新築一戸建て 不動産なら仲介手数料無料の狭山市不動産ハウスへ
http://heartful-home.co.jp/