下見でチェックすべき周辺ポイントとは

物件を探しているときに下見をするポイントとして、
部屋ばかりを気にする人も多いものですが
その周辺の環境というのも生活をする上で
とても重要なものとなります。

周辺環境もしっかりと確認しておきましょう。

周辺のポイントとして確認しておくべき点は、
バス停や駅までの道のりにかかる時間と
夜道の安全性などです。

まずはこの二つを押さえておくようにしましょう。

治安の悪そうな夜道を歩くのは、
犯罪被害にあわずとも精神的に負担が大きなものですから、
なるべく避けたいものです。

地域の治安はゴミ捨て場に表れやすいので、
ゴミ捨て場が荒れているときには
周辺環境に付いて注意をしておきましょう。

周りの家の高さというのも重要なポイントです。

低い家ならあまり関係はありませんが
高い家ばかりだと日当たりが悪かったりすることもあるため
高さもチェックしておくと、物件選びの時に役に立ちます。

実際に歩いてみて、
自転車は徒歩でも暮らしやすいかという点も押さえておくと、
実際に生活を始めてから戸惑うことが少なくなるので
しっかり確認をしておきましょう。