二重窓にするメリットとは?

二重窓にするメリットはいくつかありますが、
断熱効果に優れるので冷暖房の効きが良くなることで
節電につながるというものがあります。

窓というのは室内の空気の逃げ道となっているので、
普通の窓であれば夏は冷房で冷やした空気が外に逃げてしまい、
冬は温かい空気が外に出てってしまうのですが、
二重窓にすることでこのようなことがなくなるため室温を一定に保ちやすく
快適でエコな暮らしをすることが出来るのです。

また、断熱効果が高いと温度差が発生しにくくなるので冬場などには
結露しづらくなるため、窓際がびしょびしょになってしまったり
カビが生えるのを防いでくれる効果もあります。

防犯性にも優れるのが二重窓の特徴で、
一枚の窓から比べて割るのに手間がかかるため
その分だけ標的にされづらくなり、
空き巣などの犯罪被害にあいにくくなるという利点もあるのです。

このように二重窓というのは多くのメリットがあり、
非常に便利な窓となっています。