住まい探しの第一歩を

住まい探しの第一歩としては資金計画の組み立てから始める方が
ほとんどだと思います。

まずは先立つものがなければ始まらないからです。

このとき大切になるのがどうやって資金計画を立てるかです。

資金の問題ですから、当然収入を含めて考えるのですが、
大切なのはご家族が快適に安心して暮らせる住宅を
手に入れるのに必要な資金を明らかにすることです。

間違いの無い資金計画の組み立てのためには
家族構成を組むところから始めましょう。

ご家族がご夫婦だけか、
お子様がいらっしゃるのであれば何人で何歳ぐらいか、
ご両親と同居されるかどうかなど、
家族構成によって快適に過ごすのに適した住宅の大きさが
必然的に決まってくるからです。

続いて入居の時期を決めることで、
より具体的な住まいのイメージが湧くと思います。

特にお子様がいらっしゃるご家庭では、
入居時期にお子様がどのような成長段階にあるのかによって
適した住宅の間取りなどが大きく変わってきます。

入居時に子供部屋が必要になる方や数年後に
子供部屋に転用できる空間が欲しい方など、
それぞれに適した住まいが異なるためです。