防犯への配慮が大切!

住まいの場所を決める際には、防犯への配慮が大切です。

 

家が気に入ったからとか、場所が気に入ったから
というだけの理由で決めてはいけません。

 

住自宅に閉じこもって生活することはできないのですから、
住まいの周辺が安全かどうかをも必ず確認するようにしましょう。

 

最寄駅から家までの道が安全かどうかは最も大切です。

 

街灯もない暗い道では、女性や子供が歩くには危険です。

 

夜でもコンビニなどのお店が開いていたり、
人通りがある通りが良いでしょう。

 

また、歩道は確保されているか、
死角などの危険な箇所はないかもチェックしましょう。

 

さらに、最寄り駅に交番などがあるかどうかも
チェックしておきましょう。

 

万が一、何かあった時に
すぐに駆け込むことができる交番の位置は必ず知っておくべきです。

 

また、徒歩だけではなく、
自転車や車で通った場合についても確認しましょう。

 

そして、昼間と夜の両方を見てみるべきです。

 

明るく見えた住まいの周辺も実は危険な箇所があるかもしれません。