資金の計画を考えるときのポイント

これから、マイホームを購入しようとしている人は、資金計画を立てることが大切な事をしていますか?

 

 

資金を具体的に把握せずに、大体の金額で考える人は意外に多いのですが、資金が思ったよりも少なくて、返済に不安があるローンを組んでしまったり、ローンを組めないこともあります。

 

 

また、貯金をほとんど使うことになってしまうと、もしもの時に不安を抱えることになってしまうので、資金計画は大切です。

 

 

貯金のうちいくらを「住宅資金」に使えるのか、家計に無理なくローン返済を続けられるかを見極めるためには、ローンシュミレーションをすることがおすすめです。

 

 

ローンシュミレーションをする時には、「返済額」と「金利タイプ」を決めることから始め、この2つを決めた上でローンシミュレーションを行うのです。

 

 

ローンシュミレーションをすると、自己資金をどのくらいにすると、返済期間がどのくらいになるのかなど、具体的に計画を立てることができるようになるので、マイホーム購入を具体的に考えることができるようになります。